おしゃれなキャンプレイアウトを作るための8つの実践まとめ

この記事では、おしゃれなキャンプレイアウトを作るために実践してきた8つのことを皆さんとシェアしていきたいと思います!

これからキャンプ道具を増やしていく皆さんが、無駄な買い物をしないようにオシャレなキャンプスタイルを作るポイントをお伝えします。

つまり、「ギアを買っては見たけど、イメージと違う(泣)」という、悲しい思いをして欲しくないっていうことです。

  1. ベースカラーを決める
  2. キャンプ収納をおしゃれにする
  3. キャンプ椅子をおしゃれにする
  4. おしゃれなキャンプテーブルを用意する
  5. 生活感を隠す
  6. クーラーボックスに拘る
  7. キッチンテーブルをおしゃれに整頓する
  8. 細部に拘る

ベースカラーを決める

ベースカラーを統一させる理由は、おしゃれなレイアウトをより簡単に作りやすくなるからです。

ファッションと同じように、色数の多いカラフルなサイトは上級者向けになります。

悩まずにお洒落なキャンプをしたい方は、カラーを統一することをオススメします。

人気キャンプ雑誌のgo outでよく見かける流行の色はベージュ、ホワイト、アースカラーです。

ブラックで統一しているレイアウトもキャンプ場で時々見かけます。他にも、レッドやグリーンで統一するサイトもあります。

好みのキャンプレイアウトの色を決めて、テントとタープを探しましょう!

キャンプ収納をおしゃれにする

サイトが散らかっているとお洒落に見えません。

あえて地べたで乱雑に置いてワイルドさを演出するというレイアウトもありますが、上級者向けのテクニックです。

話が逸れますが、我が家には散らかしの天才がいるので、キャンプくらい綺麗に整頓したいのが筆者の望みです…

キャンプの収納ボックスをおしゃれにする

収納ボックスには、見せたくないものや散らかりがちな小物を入れておくとサイトがスッキリ見える効果があります。

おまけに、収納ボックスをおしゃれにすればサイトの見栄えが向上します。

オススメは、無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックスかトラスコのトランクカーゴです。

理由は、見た目が良くて値段が手頃でタフだからです。

ボックスをそのまま使うよもよし、ステッカーでカスタムするのも小慣れた感じがしてお洒落です。

ラックを使う

ラックにキャンプ道具を並べると、上級者感が出て一気におしゃれになります。

筆者がキャンプを始めた頃は、シートや麻袋の上にギアを置いていたのですが、ギアが横に広がって高さが無いと洗練されたサイトにならないと感じました。

他にも、「常に物をしゃがんで取らないといけない」、「雨が降った時に困る」という使い勝手の面でもデメリットがありました。

キャンプ椅子をおしゃれにする

キャンプ椅子はレイアウトの中でとても目立つ存在です。

チェアはデザインと材質だけでなく、カラーも重要になってきます。

テントとタープの色に合わせるのか、逆に差し色として他の色にするのか決めましょう。

筆者は値下がりしたチェアを無計画に購入したので色がバラバラで後悔しています。

おしゃれなキャンプテーブルを用意する

テーブルもサイトの中で目立つので、重要なギアです。

ですので、価格で妥協せずにお気に入りのテーブルを購入してください。

デザインと使い勝手のバランスを考えてテーブルを選んでください。

筆者は、テーブルを木製にした方が料理が美味しそうに見えるので、木製テーブルをオススメします。

生活感を隠す

キャンプ用のゴミ入れを使う

ゴミ袋やビニール袋にそのままサイトに置いておくの見栄えが悪いです。

最近はキャンプ用のゴミ入れが販売されているので、オススメです。

筆者は麻製のランドリーボックスをゴミ箱がわりに使っています。キャンプを始めた頃は、キャンプのゴミ箱が今ほど販売されていなかったので。

ティッシュやウェットティッシュにカバーをつける

テーブルの上のティッシュやウェットティッシュは意外と目立つので、カバーをつけてお洒落に目隠ししましょう。

ハーフトラックプロダクツのカバーが筆者はお気に入りですが、購入の際は勇気の入る値段でした(笑)

クーラーボックスに拘る

クーラーボックスはサイトの中で存在感を放つので、こだわって選びたいもの。

お洒落なクーラーボックスを買いたいけど予算オーバーという方は、お気に入りのステッカーでカスタムしてみるのはいかがでしょうか?

キッチンテーブルをおしゃれに整頓する

キッチン

整理・整頓されたキッチンテーブルは見た目にも良くて料理もしやすいです。

筆者は、キャンプのキッチンが食器や食材で散らかってしまうことに悩んでいました。

意を決してキッチンテーブルを購入したら、メチャクチャ料理が作りやすくなりました!

細部にこだわる

いなかの風

これから書くことは趣味的要素が強く、無理に実践する必要は無いですが、間違いなくお洒落になります。

ギアの沼にどっぷりと浸からないようにご注意を!

ヴィンテージランタンなどのヴィンテージギアを取り入れるとサイトの上級者感がハンパ無いです。

また、焚き火台まわりの道具にこだわると、いかにもキャンパーっていう雰囲気が出ます。

さらにナイフや斧などの刃物にこだわるというのもキャンプならではの楽しみですが、ネックは値段が高すぎるということです。

まとめ

  • サイト全体のカラーを決める
  • ボックスには見せたくない物を収納、ラックには使いたい物を見せて収納
  • テーブル・チェアはサイトで目立つのでこだわって選ぶ
  • 生活感が出るゴミ、ティッシュ、ウェットティッシュは目隠し
  • クーラーボックスにもこだわりを持つ
  • キッチンテーブルが整理・整頓されていると見映えがgood
  • 余裕があればヴィンテージ、焚き火、刃物などに拘る

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

良いキャンプライフを!