キャンプをおしゃれにするために実践した7つのことをまとめてみた

@campforlife8がお届けします。初心者の頃はおしゃれなキャンプを目指してgo outのキャンプスタイルブックを読み込んで自分のキャンプスタイルを模索していました。キャンプ5年生になって一通りのギアが揃ったので、これからキャンプ道具を増やしていく皆様が無駄な買い物をしないように筆者なりのおしゃれなキャンプスタイルについて語ってみようと思います。このギアを買えばお洒落になるよ!っていうのではなく、色使いやサイトの整理・整頓と生活感を出さない工夫などの筆者がお洒落キャンパーを目指して、おしゃれなサイトを研究して実践したことを記事にしました。

ベースカラーを決める

カラーを統一させた方がスタイルを作りやすくなります。色数の多いサイトは難易度が高いので、どういう色の組み合わせにするかよく計画しましょう。なので、ベースカラーを統一させた方が楽です。ベースカラーはベージュ、ホワイト、アースカラーで統一するのが最近の流行りです。ブラックで統一しているサイトもキャンプ場でちらほらと見かけるようになってきました。レッドやグリーンで統一するサイトもあります。でも、レッドのテントとタープは選択肢が少ないので注意してください。

特にテントとタープを選ぶ際に、サイトの方向性を決めてから購入すると無駄な買い替えを減らせます。テントとタープの色を決めたらチェアの色を決めて、その他のギアの色を決めていくと良いです。小物でアクセントカラーを入れてもお洒落です。

見せる収納をする、見せたくないものは収納ボックスへ

基本的にサイトが散らかっているとお洒落に見えません。あえて乱雑に置いてワイルドに見せるというサイトもありますが、たぶん上級者向けです。自宅には散らかしの天才がいるので、キャンプくらい綺麗に整頓したいのが筆者の望みです…

こだわりの収納ボックスを使う

収納ボックスを使いこなすことができれば、見た目だけでなくキャンプ道具の積み込みと撤収作業がとても楽チンになります。収納ボックスには見せたくないものや散らかりがちな小物を入れておくとサイトがスッキリします。

お値段が手頃で使い勝手が良いのは無印良品のポリプロピレン頑丈収納ボックスかトラスコのトランクカーゴといったところでしょうか。そのまま使うよもよし、ステッカーでカスタムするのも小慣れた感じがしてお洒落です。筆者はアイアールベースの薪ボックス、テンマクデザインのワーカーズオカモチ、モールディングのトランクボックスカート(67L)を愛用しています。特にアイアールベースの薪ボックスはキャンプ場であまり他の人と被らない、木の風合いが気に入っています。

収納棚を使う

キャンプを始めた頃はシートや麻袋の上にギアを置いていたのですが、ギアが横に広がって高さが無いと洗練されたサイトにならないと感じました。他にも、常に物をしゃがんで取らないといけないのと雨が降った時に困るという使い勝手の面でもデメリットがありました。

筆者はキャプテンスタッグの木製4段ラックとアイアンレッグの木製三段棚を使っています。よく使う物を収納棚に置いておくととても便利です。また、棚を使うと一気に見せる収納になります。キャンプ場でお気に入りのギアを飾ってみてはいかがでしょうか?

テーブル・チェアにこだわる

テーブル

テーブルはサイトの雰囲気を作るうえで重要なギアです。サイトの中で目立つので、お気に入りのテーブルを見つけてください。デザインを重視しすぎると、重たかったり収納性が悪かったりということがあるので悩ましいところです。個人的な意見ですが、テーブルは木製にした方が料理が美味しそうに見えるので、木製テーブルをオススメします。

チェア

チェアもサイトの中で最初に視線が止まります。チェアはデザインと材質だけでなく、カラーも重要になってきます。サイトカラーに合わせるのか、逆に差し色で別の色にするのかなどです。全てのチェアの色を揃えるのか、変えるのかも購入前に決めた方が良いでしょう。筆者はセールのたびにチェアを増やしていったので色がバラバラ…

生活感が出ないようにする

キャンプ用のゴミ入れを使う

ゴミ袋やビニール袋にそのままサイトに置いておくの見栄えが悪いです。最近はキャンプでのゴミ入れが販売されているのでそちらを購入するのが良さそうです。筆者は麻製のランドリーボックスをゴミ箱がわりに使っています。

ティッシュやウェットティッシュなど生活感がでる小物はカバーをつける

ちょっとしたことですが、テーブルの上のティッシュやウェットティッシュは意外と目立つのでカバーをつけてお洒落に目隠ししましょう。ハーフトラックプロダクツのカバーが筆者はお気に入りですが、購入の際は勇気の入る値段でした(笑)

ジャグ・クーラーボックスを魅せる

テーブルと同じようにジャグとクーラーボックスもサイトの中で目立つのでお洒落に見せたいです。最初からデザイン性のあるジャグとクーラーボックスを買うのもアリですが、そこまで予算をかけれないという方はお気に入りのステッカーでカスタムしてみるのはいかがでしょうか?

調理台を整理・整頓する

キッチン

筆者は最近までキャンプのキッチンが食器や食材で散らかってしまうことに悩んでいました。整理・整頓されたキッチンは見た目にも良くて料理もしやすいです。キッチン用の棚を用意しておくとたくさん物が置けて、お気に入りの食器やコーヒー道具を飾っておけるので見映えが良くなります。

まとめ:一通り揃ったあとは細部にこだわる

以上のことをまとめ

  1. サイト全体のカラーを決める
  2. ボックスには見せたくない物を収納、ラック・棚には良く使う物を見せる収納
  3. テーブル・チェアはサイトで目立つのでこだわって選ぶ
  4. 生活感が出るものはカバーなどで目隠し
  5. ジャグ・クーラーボックスにもこだわりを
  6. 調理台が整理・整頓されていると見映えがgood

細部へのこだわり

いなかの風

これから書くことは趣味的要素が強くなってくるので、無理に実践する必要は無いですが、間違いなくお洒落になります。ギアの沼にどっぷりと浸からないようにご注意を!

ヴィンテージギアを取り入れるとサイトの上級者感がハンパ無いです。ヴィンテージギアの代表的なものといえばランタンでしょうか。実用的で数が多く出回っていて専門のショップで購入できるのがヴィンテージランタンの良いところです。コールマンからヴィンテージの復刻版のジャグやクーラーボックスも発売されているので、そちらもお洒落です。

焚き火台まわりの道具にこだわるのも憧れます。筆者は持っていませんが、ファイヤーハンガーはカッコ良すぎます。どうしても欲しくなってトライポッドは買いましたが。

刃物にこだわってみようかと思った時期もあったのですが、値段が高すぎてやめました。でも、こだわりのナイフや斧を使っているサイトを見るとやっぱり良いなとは思います。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。

良いキャンプライフを!