いなかの風で初夏のキャンプ【田植え体験】

いなかの風

@campforlife8がお届けします。キャンプ5年目にしてついにいなかの風に行ってきました!色々なブログでいなかの風の眺望とサイトの広さが絶賛されているのを知っていたので期待の膨らむキャンプでしたが、大満足のキャンプだったのでご紹介させていただきます。

キャンプ場概要

写真建物が管理棟です。管理棟前のスペースが受付用の駐車場なのでチェックイン時はちょっと混雑するかも!?アーリーチェックインは1時間毎に追加料金を支払うシステムです。
「☆キャビン:1,500円/1h☆オートA・ペット:1,000円/1h☆他:500円/1h」
予約内容によって料金が変わるシステムでした。それにしても絶景です。

もっと人里離れたキャンプ場を想像していたのですが、意外と市街地から近かったです。車で10分くらいのところにファミマがありました。キャンプ場直前の道は細道でしたが、国道153号経由で来れば日曽利橋を渡るまでは広い道が続きます。四徳温泉キャンプ場に行ったことがある方なら楽勝な道だと思います。

こちらの建物はトイレです。中はとても綺麗でした。今回、利用したサイトはトイレと水場から遠かったので、サイト指定・要望の伝え方の重要性を実感しました。

こちらは洗い場でトイレ同様、とても綺麗でした。5月にしては異常な暑さだったので使用していませんが、お湯の蛇口も付いています。画像にはありませんが、焚き火台・ BBQコンロを洗うコンクリートの洗い場もありました。画像左奥の建物がお風呂です。大人四人が膝を曲げて何とか入れるほどの湯船ですが、眺めはサイコーです。

オートサイトはとにかく広い!

キャンプ場の標高は650mのため、かなり暑かったです。日陰がほとんどないため、真夏のキャンプは避けた方が良さそうです。

オートサイトはとにかく広いです。遊具のないキャンプ場でしたが、子供たちは自然の中で遊んでくれて妻も喜んでくれました。大型テントをお持ちの方はここぞとばかりに設営しちゃってください(笑)

久しぶりに天体望遠鏡を出動させました。小学2年の娘は星だけでなく山も夢中で観察していました。ファミリーキャンプには高価な天体望遠鏡よりもスコープテックのラプトル50がベストなんじゃないかと個人的に思っています。天気が良かったので星はもちろん綺麗に見えましたが、思いのほか街が近かったので夜景の美しさが印象に残ったキャンプでした。

うちのサイトからはアルプスはこんなに綺麗に見えませんでした(涙)キャンプ場が山の斜面に作られているので、下の方のサイトからはアルプスの頭しか見えません。

本日のキャンプ飯ポイント

またピコグリルでピザを焼きます。市販のプレーンのピザ生地の裏面を先に焼いてから、市販のピザソースを塗ってチーズをのせて再び焼きます。焚き火台の下で調理ができるので、料理がメチャクチャ捗ります。

田植え体験はスゴくお得かも!?

いなかの風田植え体験

筆者と子供たちは田植え初体験でしたが、農家さんが気さくで親切に稲の植え方を教えてくださいました。スゴく良い方たちばかりで長野に移住したくなりました(笑)夜勤明けの田植え体験でブーブー言っていましたが、予約してくれた妻に感謝です。

田植え体験特典

田植え体験は1グループ¥2000でした。今回はお土産に米を2kgもらえて、アーリーチェックインとレイトチェックアウトに使える¥1000分のチケットもいただきました。早速、二日目のチェックアウトに使いました。これだけでも元が取れそうですが、1日目の田植え体験にはおにぎりの試食もついてきました。次回はここまで盛りだくさんの特典は無いかもしれませんが、気になった方はいなかの風のHPをチェックしてみてください!

まとめ

  • やっぱりオートサイトは感動の広さ
  • 施設の綺麗さはハイレベル
  • 意外と市街地に近いので買い出しにも便利
  • 標高650mで日陰がないため、夏キャンプは暑そう
  • 眺望とサイトの利便性はバラツキあり
  • 夜景が綺麗なため、「ヘブンスそのはら」みたいな星空は期待できないかも

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

良いキャンプライフを!