火打ち金にチャレンジして完膚なきまで失敗した話

ヒロシちゃんねるみたいなキャンプがしたくてamazonで火打ち金なる物をポチりました。

結果、イイ線行けたけど着火には至りませんでした。

火打ち金の詳細なレビューは、着火に成功した時に書こうと思っています。

この記事では、Youtubeをみよう見真似で火打ち金にチャレンジするとどうなってしまうのか?という所を重点的にレポートしていきます。

火打ち金のことをどうして知ったのか?

おぎやはぎのハピキャンで知りました。

火打ち金の火起こしを初めて見た感想は、

やべっ!
カッコいい!!

その後、

Youtubeでキャンプ動画を見ていると、

火打ち金を使っている人が結構いることに気がつきました。

ヒロシちゃんねるや外国人キャンパの方々の動画で勉強させてもらいました。

火打ち金をどうやって購入したのか?

普通にamazonで売っていました。

メノウ石とチャークロスなど火起こし道具一式がセットになっていて、

初心者には嬉しいです。

千円ちょっとで買えたので、

気軽に上級火起こしにチャレンジできます。

火起こしやってみてどうだった?

ごめんなさい、

動画みたいにカッコよく火をつけることができませんでした。

次は上手く火をつけられようにがんばります!

着火できなかった原因は?

  • チャークロスをケチってちょっとずつしか使わなかった
  • 火口の量が全然足りなかった

以上、2点が失敗した原因だと思われるので、深堀して火打ち金を使った火起こしに興味のある方と共有したいと思います。

チャークロスをケチったことについて

チャークロスを初めて作ったので、

できれば温存しておきたかったのです。

チャークロス作りは若干面倒な作業だったので、

節約しようという考えが良くなかったです。

もっと大胆に手のひら位のチャークロスを使えばよかったです。

チャークロスの感想ですが、

めちゃくちゃ火がつきやすいです。

火打ち金でちょっと火花を作っただけでチャークロスに赤い火種ができました。

しかし、これを大きく育てていくのがムズイ。

火口の量が全然足りなかったことについて

動画だと、チャークロスの火種を火口で包んで息を吹きかけて火起こしをしていました。

実際に自分でやってみた感想としては、手のひらにモリモリの火口で包んでやらないと火が大きくならないと感じました。

火口の量が少ないと、火口に火が上手く移っていきませんでした。

まとめ

チャークロスに火をつけるのは意外と簡単にできました。

問題は火種をどうやって大きくするかという点です。

次回はチャークロスと火口を手のひら分くらい、たっぷりと準備して火起こしを成功させたいと思います!