キャンプ芸人ヒロシの「働き方1.9 君も好きなことだけして生きていける」を読んで本当に良かった

  • 2019年3月3日
  • 2019年9月2日

この本を手に取ったきっかけ

@campforlife8がお届けします。キャンパーにはyoutubeでのキャンプ動画でお馴染みの、ヒロシさんが本を出したということで気になっていた本です。芸能人の方が出す本ということであまり中身は期待していなかったのですが、書店で手に取ってみたら共感できる部分が多くてそのまま購入してきました。最近は何かと働き方が話題になっていますが、かつて自虐ネタで一世を風靡しキャンプ動画で再ブレイクした、ヒロシさんがこれからの働き方を提唱する内容となっています。

余談ですが、僕は青川峡キャンピングパークのソロキャンプジャンボリーで生のヒロシさんを見てきました。ネタは滑った感がありましたが、さすがのネタ芸人ということで楽しい時間を過ごさせていただきました。この本の中にも出てくるベアーズ島田キャンプさんと一緒にトークとキャンプ料理を実演していて、この本を先に読んでいれば島田キャンプさんのお洒落なステッカーを買っただろうにと悔やんでいます。

印象的な箇所

華やかに見える芸能界でテレビに出続けてポジションを確保していくには相当の努力が必要なんだなというのが一番印象的でした。ヒロシさんがブレイクするまでに苦労と努力してきたのはもちろんですが、ブレイクした後も違った種類の苦労と努力の連続で一般の人とそこは変わらないんだなと。収入は良い時も悪い時も桁が違いますが…

ヒロシさんの提唱する働き方とは、「テレビに出続けてポジションを確保していく」以外の選択肢を持つことにあります。具体的にヒロシさんがどういう戦略をとってきたのか、それを僕たち一般の会社員にどう応用していくのかが書かれています。そして無理をしない、苦労をしない、好きなことをするということについて一貫して書かれています。本の内容に引き込まれてテンポよく2時間ほどで読んでしまいました。

この本を読んで自分が変わったと思うところ

このブログを始める背中を押してくれたのがヒロシさんの本でした。気になるものがあればまずは行動してみるというフットワークの軽さというか、行動を起こすきっかけになります。無理をせずに続かなければ別のことを試せば良いと。実はyoutubeに動画を投稿してみたんですけど、そっちの方は向いていないようです…

インターネットを使えばほとんどお金を使わずに発信することができて、いろんなことにチャレンジできる時代になったんだなと。それと、今まで飽きっぽくて趣味らしい趣味が無かった僕ですが、キャンプを好きになってキャンプを続けたおかげでブログを始めるきっかけができました。好きなコトを追求するというのもこれからの時代には必要となってくるんじゃないかなと感じました。

まとめ:この本のおススメポイント

ヒロシさんのキャンプ動画が好きな人にはおススメです(笑)何気なくみている動画にもヒロシさんの人生が詰まっているんだなと素直に感心しました。そして今の時代はそれをマネタイズするチャンスが、行動すれば誰にでもあるんだと勇気をもらいました。ヒロシさんの本は「絶対に副業を成功させるぞ!」という強い決意を持って読む本ではなくて、もう少し気楽に色々な選択肢を楽しみながら増やしていこうよという提案しているように僕は受け取りました。現状が不安でしょうがない人やユーチューバーになりたい人ではなくても、誰が読んでも行動するきっかけをもらえる良書だと思いました。


最後まで読んでいただいてありがとうございました。

良いキャンプライフを!