キャンプでケトルを直火に憧れてファイアープレイスケトルを買いました

みなさんは憧れのキャンプスタイルってありますか?

僕は焚き火でケトルを直火にかけてお湯を沸かすキャンプスタイルにずっと憧れていました。

それで、

トライポッドに吊るせる取っ手がついて直火OKのケトルを探したんですけど、

値段が高いものが多くて、

お湯を沸かすためだけに1万円を超えるケトルは買えないと思いました。

でも、

ケトルへの憧れを捨てきれなくて、

ケトルを調べまくってコールマンのファイアープレイスケトルにたどり着きました。

結果、

コールマンのケトルで憧れの焚き火スタイルを実現できたので、

みなさんにファイアープレイスケトルの魅力をお伝えしたくてこの記事を書きました。

ファイアープレイスケトルのある暮らし

いかにもキャンプしてますって雰囲気

キャンプでのケトルの必要性は、

見た目の雰囲気が良くなるという一点に尽きます。

だって、

クッカーでお湯は沸かせますから(笑)

トライポッドにケトルをかけて焚き火して、

いかにもキャンプしてますってドヤ顔になっちゃいます。

取っ手がトライポッドにかけられる

上に付いた取っ手はスゴく重要です。

だって、

これがなきゃトライポッドから吊るして焚き火ができないじゃないですか!

焚き火しながらお湯が沸かせる

なにげに便利なポイントです。

焚き火の熱を無駄なく利用して、

コーヒーやお湯割を作ることができます。

洗い物にもお湯が使えますよ。

お湯が注ぎやすい

クッカーと違って注ぎ口があるので、

お湯を注ぐ時にこぼれにくいです。

ファイアープレイスケトルなら、

水圧で注ぎ口の蓋を押し上げてくれます。

使い込むほど味が出る

コールマン ファイアープレイスケトル

 

 

直火にかけると煤で真っ黒になりますが、

ステンレスのたわしでこすれば少し綺麗になります。

使い込むほど味が出てきてたまらんです。

注意する点もあります

持ち手が熱くなる

横の取っ手は火傷のおそれがあるくらい熱くなるので、

必ず手袋をして持ってください!

お湯が沸くのに時間がかかる

頑丈で分厚いスレンレスのおかげで壊れにくて直火OKなのですけど、

その分お湯が沸くのに時間がかかります…

感想

ファイアープレイスケトルを購入するにあたって、

Amazonに批判的な口コミがあり不安を抱えながら購入しましたけど、

お財布にも優しくて大満足です。

おしゃれでワイルドな雰囲気が手に入るのはもちろんですけど、

焚き火のついでにお湯を沸かしておくと色々使えて便利なことを知りました。

万が一購入したケトルが不良品だったら返品すれば良いかと思います。

まとめ

Amazonの批判的な口コミに目をつぶって、

焚き火用のケトルにコールマンのファイアープレイスケトルを選んだら、

コスパ抜群の最高の買い物ができました!


最後まで読んでいただいてありがとうございました。

良いキャンプライフを!